怠惰なデブが痩せるまで~40kgのダイエットブログ~

26歳のデブ男です。大学時代から58kg太ったデブ男が、40kg痩せる過程を書き綴ります。現在の進捗:110kg→73kg(37kg減量)

風邪を引いてしまったので、トレーニング中断中

デブ男です。

 

風邪をひいてしまったので、ちょっとだけダイエットのペースを落としています。

 

詳細は改めて説明しますが、僕は痩せるために

定期的な運動&食事内容の管理(なお、量はしっかり食べる)をしています。

 

無理して運動すると風邪を長引かせる可能性があるので、

運動だけ中断しています。

 

食事はしっかり管理しているので、

リバウンドはしませんよー

 

来週80kg台まで落とすぞー

怠惰、偏食、怪我持ちの110kgデブが、約20キロ落とすまでにやったこと 五回目︰ダイエット失敗談その2

デブ男です。

 

セブンイレブンでくじを引いたら応募券で、レジを担当した外国人から『はずれですね』って言われました。


いや、まぁそうなんだけれども、一応タテマエみたいなものがあるからね笑


さて、今回はダイエット詐欺・失敗談の第二弾です。

 

失敗2.無謀な食事改善で痩せようとする

これも何度もやって失敗しています。

例えば、

  • 断食
  • 食事量を減らす・食べない

などです。

 

断食を試みたら、むしろ太ったでござる

断食は、会社の後輩が実践して痩せた実績があるため、

私も試してみました。

 

結果、、

1日も持続しませんでした。

三日坊主どころか、昼食抜いただけでめまいと吐き気がしてきたため即中止。

その日の夕食で昼分も食べ、さらに太りました。

 

デブ男には、食事量を減らす・食べないって選択肢はありえない

断食を1日も経たずに断念した怠惰なデブ男は、

少しずつ食事量を減らして痩せようと考え始めます。

 

意外に思われるのですが、

実は私の一回あたりの食事量はそれほど多くありません。

(自他ともに認める、同世代男性の平均ちょい上くらい)

 

すごい大食いってわけではないのだから、

今までの食事量を70%~80%くらいに減らしてキープすれば、

徐々に体重も落ちていくだろうと考え始めました。

結果、ダイエットは1日半で断念

 

食事量を減らすと、とにかくお腹が空くようになります。

水などでごまかそうとしますが、一向に改善されません。

具合が悪くなってくるため、結局何かを食べずにはいられませんでした。

 

その後、

『こうなったら賭けにでる!夕飯を食べない!』

と迷走をはじめ、当然のように初日で断念。

 

こういった自分の体に合わない無謀な食事制限を、何度も試みては失敗してきました。

 

私は意思が弱すぎるので、

食事量を減らすダイエットは無理だなあと強く感じています。

※今のダイエットでは3食+間食をしっかり食べ、お腹をすかせないようにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怠惰、偏食、怪我持ちの110kgデブが、約20キロ落とすまでにやったこと 四回目︰ダイエット失敗談その1

デブ男です。

 

前回は、なぜ私がデブ男になったかを説明しました。

 

ますます肥満が加速していく中、悪循環にはまってるなーとは感じていました。

なので、この数年間で何度もダイエット宣言をしたのですが、

今回を除きすべて詐欺(失敗)で終わっています。

 

今回から何回かに分けて、

そんなデブ男のダイエット詐欺・失敗談をご紹介します。

 

失敗1.とりあえず運動してやせようとする

失敗で一番多かったのはこのパターンです。

ここ数年間、5つぐらいスポーツジムを転々としていますが、

実際に行った回数は合計10回くらいしかありません。

 

『仕事前に行こう!朝の時間を有効活用できるし、頭も冴えてきて一石二鳥だ!』

と考え、早朝にやっているジムに申し込むまではいいのですが、

結局二度寝の気持ちよさから抜け出せず、まったくと言っていいほど行きません。

※ひどいケースだと、最初の申し込み以降行かずに、10カ月間支払いだけしていたケースも。。こういう管理も、太ってから面倒くさくてやらなくなっていきました。

 

なお、早朝に行くのが無理と感じたら、『仕事終わり』『休日』に行こうと考え始めますが、仕事の忙しさ、ジムに行く面倒くささを言い訳にして、結局一切行かない→退会までが一連の流れです。

 

私、申し込んで満足しちゃうタイプなんだなあとつくづく感じています。

 

 

まもなくダイエット20kg突破

f:id:taidanadebugayaserumade:20160705152416j:image
来週明けくらいには90キロ切りたいなー

怠惰、偏食、怪我持ちの110kgデブが、約20キロ落とすまでにやったこと 三回目︰ぼくがデブ男になった理由

デブ男です。
がんばれゴエモンシリーズ、面白いですよね
スーファミの白刃取りが好きでした

さて、今日はなぜ52キロのガリ男がデブ男に変容を遂げたか、説明します。

1.禁欲のストレスから開放された

私は大学入学から約2年間、ある試験に合格するために毎日猛勉強していました。

当時は一人暮らしでしたが、親からの仕送りなし、奨学金なしだったので、アルバイトで衣食住、学費をすべて賄っていました。

その結果、月に使える食費は5,000円。
毎日パスタか素うどん、具無し焼きそば、食パンばかり食べていました。
高校時代60キロあった体重は、最低52キロまで落ち込んでしまいました。

試験が無事終わると、今までの禁欲の反動からか、尋常じゃない量の買い食い、外食をするようになります。

などなど。
基本的にジャンクフードやコンビニ弁当など、高カロリー、高糖質のものが大好きです。こんな生活を約6年続けた結果、50キロ以上太ってしまいました。
なお、月の食費は10万円以上で、以前の20倍以上になりました。

2.お金のリテラシーがなく、金銭感覚が狂った

1.を読んで、中にはなんで学生時代から月10万円も食費に使えるんだって思った方もいると思います。

大学3年〜5年(訳あって大学1年間休学してます)の間に、とある仕事で数百万円の大金を手に入れたのです。
※もちろん犯罪とかじゃないですよ 

学生の手には余る金額でしたが、当時お金のリテラシーがなく、禁欲から開放され煩悩の塊だった私は、全額豪遊に使いました。

  • キャバクラなどに通い詰める
  • 移動は学校含めタクシー
など、お酒の飲み過ぎや運動不足を招き、ぶくぶくと太ってきました。

この習慣は社会人になっても少し前まで続いていました。徒歩10分の距離にあるマクドナルドやココイチをデリバリーするなど、益々酷くなっていきました。

3.太って何もかもどうでもよくなってきた

食生活、運動不足の結果体型が激変し、周囲から指摘されるようになりますが、それでも私は変わりません。

なぜなら、人からどう思われてもよくなっていたから。

もともと人と接するのが好きではなく、何もせずに横になっている時間に幸せを感じる、典型的インドア派の人間でした。
しかし、この頃はその次元を超えていました。

人からだらしないとか、不潔だとか言われようと、それを正すことが面倒くさいと感じていたのです。

いかに自分の欲求に忠実にできるか、楽できるかが、少し前までの私の発想でした。

結果として、
生活リズムが益々崩れる→体調不良、ストレスがたまる→暴飲暴食・運動不足が加速する→生活リズムが益々崩れる…
を繰り返してきました。

  • 暴飲暴食
  • 致命的な面倒くさがりと運動不足
  • 人からどう思われてもよくなっていた
これが長年続き、怠惰なデブ、デブ男が誕生したのです。

怠惰、偏食、怪我持ちの110kgデブが、約20キロ落とすまでにやったこと 二回目︰とりあえず体重載せておく

デブ男です。

はじめに自己紹介と、なぜ体重が2倍近くになってしまったかを説明していこうと思います。

その前に、一応体重の証明をしておく

その前に、
・こいつ本当に110キロもあったの?
・今ダイエットできてるの?
って感じてる人もいると思いますので、ダイエット前と今の体重を写真で載せます

f:id:taidanadebugayaserumade:20160703223541j:image

はい、自分でも当時唖然としました
よく100kg超える人は太る才能があるなんて言いますが、まさか自分にその才能があるとは(´・ω・`)

この時期から3ヶ月弱経過し、
現在の体重は、91〜93前後(17〜19キロ減量)です
(直前の飲食有無で変動 下記は飲食直後の数値)

f:id:taidanadebugayaserumade:20160703225045j:image

体重を70キロにするまでダイエットを続ける予定なので、まもなく折り返し地点到達って状況です。

怠惰、偏食、怪我持ちの110kgデブが、約20キロ落とすまでにやったこと 一回目︰はじめに

デブ男です。

そういえば自己紹介してなかったなーと思い、この記事を書き始めました。

・この記事を書いているのはどんなやつで、
 なぜこんなに太ってしまったのか
・太ったことによる弊害
・ダイエットのきっかけ
・ダイエットのためにしていたこと、していること

などを、順番に取り扱っていきます。